TKHOMEでは美瑛、富良野ほかあちこちで風景のよかったところを写真とともに紹介しています

HOME

・やっと退院しました。まだ痛みがありますが、少しずつ元の生活に戻ります。

スライドショーは5月19日に5月の撮影内容に入替えました。

おしながき

LinkIcon「お家のお庭の風景」
ゆり

ちょっとしたお庭のお花の様子をなるべ毎週お届けしております。
(7月7日追加)

カレンダー壁紙
サイクリングロード

毎月のカレンダー付き壁紙がダウンロードできます。
(7月分できました)

「シーニック投稿写真」
丘の朝はぬくもり

シーニックフォト倶楽部への投稿写真が見れます。
(2018年10月投稿分が入選)
(2018年11月投稿分が入選)

「以前のフォトアルバム」
瑠辺蘂から

以前のフォトレポートはこちら。

富良野八幡 春よ来い

「Photoレポート」
美瑛牧場

お出かけ

美瑛へのお出かけ

・5月14日(火)~17日(金)まで春の美瑛を桜を見つける旅に出かけてきました。
 ⇒5/14 夕方の便で移動するだけ。
       就実の丘から見る日没後の余韻
 ⇒5/15 南富良野町の金山ダムサイトの桜、富良野市八幡丘神社の桜
       美瑛町聖台貯水ダムの桜、俵真布神社の桜など
       瑠辺蘂からの旭岳の朝焼け、クリスマスツリーの木の夕焼け
 ⇒5/16 もう一度俵真布の桜(神社、5本の桜、少し先の桜、少し奥の桜)
       ピルケの森の桜、ピルケの森から上富良野に向かう道の途中の桜
 ⇒5/17 井牧山に向かう道に入る所にある桜、もう一度ビルケの森の桜、
       ピルケの森から上富良野に向かう道の途中の桜

関連リンク  

・フォト日記といろいろリンクです。

フォト日記のページ 

フォト日記
美瑛に出かけたとき現地からフォトレポートをお届けしています。

とぅもろうさんのページ

とぅもろうさん
美瑛に出かけたときいつも泊まっているお宿です。

風の道さんのページ

LinkIcon風の道さんトップページ
美馬牛から歩けますが、上富良野町にあります。
とぅもろうさんが混み合っていたりお休みのときに泊まります。
人数も少なくしずかできれいなお宿です。

ページの先頭へ

つぶやき 

2019.7.7
お家のお庭のレポート追加しました。

・退院してから一週間経ちました。まだ、痛みがあり動きが鈍くなかなか次の動きに踏み切れないでいます。それでも毎日ご飯の準備、職場に出かけて少しずつ毎日が過ぎていきます。とてもジムに行って運動する状況ではありません。右手を上に持っていくと肋骨がずれるのかピシッと痛みがきますし、れる時はごりごり骨がずれるのがわかる感じがあり、位置決めするまで痛いです。暗転するまで時間がかかると言われていますが、なんと不快な痛みですよね。
・今年の梅雨はしっかり雨が降って、晴れ間が全然出てきませんので、お花も外だしできないものがあり難儀です。近くのお花屋さんまで雨の合間に自転車で出かけてあれこれ買い集めてきました。ペチュニアは雨に弱いので、プランターに入れましたが、軒下に置いてあります。ニチニチソウは思い切って西側のベランダに載せましたので見てもらえます。雨の合間にお花の写真撮ってみましたので、お庭のレポートご覧ください。

2019.7.1
7月分カレンダー付き壁紙をアップしました。

・お久しぶりです。一ヶ月ぶりのアップです。6月6日から入院しておりまして28日に退院をしました。今回は、肋骨1本の一部切除(腫瘍の周り5センチ)、別の3本の肋骨切断をして肺の上にくっついていた腫瘍を摘出しました。予定より大手術となり肋骨のずれが激痛になる痛みがなかなかとれず長引きました。退院はしましたが、まだ肋骨がずれるようで時々ピシッとくる痛みに襲われます。家に戻ったとはいえ、以前のようにテキパキ動けなく、ベットから起き上がるのも時間がかかります。少しずつ自分一人でこなすようにいわれてはきましたが、なにをするにも勇気がいります。また、リムバンドで胸をぎゆっと締め付けて骨がくっつきやすくしていますが、苦しいので座っているとき、寝ているときは緩めていますが、難病の薬が原因でくっつきずらいとのことで、しばらく不自由な生活が続きそうです。
・梅雨の時期でしたので、お庭は木々は枯れずに残っていました。ただ、雨が多くて乱れ気味の鉢もありましたが、土日のうちに自転車に乗って(振動が響きます)近くのお花屋さんに出かけて、雨の合間に少し鉢入れや入替をしました。(動きがゆっくりなので少ししかできない) ペチュニアは雨に弱いので軒下に避難したり、ラベンダーも蒸れていたので軒下に移動しましたが、だめかもしれません。今回はお花のレポートはやめときます。
・カレンダー付き壁紙7月分をがんばって作りましたのでご利用ください。しばらくは美瑛に行けそうもないのでストック写真ですいません。(とても背中にカメラザックは背負えない)

お便りはこちら!

LinkIconお便りはこちらをクリックしてください。
  (ご利用のメールソフトが起動します)